AKO 大津年輪の会

訪 問 記

22年
11月25日

12月5日6回目の大根祭りです。

お天気の影響で 今年は10日ほど遅らせて種まきしました。
今年も立派に育ちました。

  
  
 7月9日
☆ スイカの札が 今年も沢山立ちました。
600個位はあるようです。
クリックして見て下さいね。




そろそろ収穫の時期でしょうか?
大きなスイカが所せましと顔を出しています。



 21年度

 5月3日

☆玉ねぎを収穫しました。
甘くて美味しい玉ねぎです。
5月10日の精華園祭に特価で販売されます。

   


☆ 今年もすいかの苗を130本植え付けしました。
一本の苗に5個 均すそうです。
                     
   

11月28日
☆美味しそうな大根が育ちました。
11月7日 大根祭りが行われます。

   

9月25
☆今年も 大根祭りに合わせて
種が蒔かれ 順調に育っています。


20年

7月11日

☆そろそろ大根の植え付け準備です。
田んぼに一週間水をはって虫や菌を封じ込めます。


19年

10月28日

               ☆ 大根も順調に育っています。


☆ 玉ねぎの植え付けがありました。
極早生を200本5月の初めに収穫の予定をしてます。
黒のビニールシート(135センチ巾15センチ間隔7列)
お疲れ様でした。
 19年

 9月4日

    

☆ 新しい取り組みで”そば”を栽培しています。

☆大津年輪の会では 9月4日大根の種蒔きが行われました。
精華園生さん 議員さん 営農指導員さん 年輪の会の皆さん
30人ぐらいの方で皆さん汗だくで頑張って居られました。
美味しい大根が沢山収穫できると良いですね。
今から大根祭りが楽しみです。
11月26日 今日 第2回大津大根祭りが開催されました。
あまり良いお天気では無かったけれど11時開会式が始まる前に、もう大勢の人が集まっていました。
大根売り場では抜き立ての土を洗い落としただけの大根の生を輪切りにして味見をさせて頂きました。
よくテレビの料理番組で畑から取立てを齧って美味しいといっている画面を見て本当かな〜と思っていましたが、本当でした。
果物(梨)を少し甘みを柔らかくしたような、歯ざわりはシャキッと本当にとっても美味しかったです。大根がこんなに甘くて美味しいなんて新しい発見でした。
温かい大根汁も身体がぬくもり、風呂吹き大根、サラダ等 どれも美味しく頂きました。
帰りには大きな大根2本、漬物、オニギリ(大津米)を買って帰りました。
去年と同様、とても楽しませて頂きました。
何時もながら有難うございます。そしてご馳走様でした。
11月2日 朝夕肌寒さを感じ日中暑いくらいの快晴日和でした。
9時から赤穂精華園の利用者の方々と一緒に大根畑の草引きをするとの連絡を頂き、お邪魔しました。
すでに、皆さん作業をされていて、大根も5〜6割くらい大きく成長していました。「草だけや無い、煮ても焼いてもどうしようもない畑のアサリが一杯有るから、それも拾うてもらうと・・・」 え〜畑にアサリがいるんですか?
「いやいや、畑のアサリは石ころの事やがいな〜」と皆で大笑い!!
愉快で楽しい会話も弾み暖かみを感じる年輪の会の皆さん方、そういいながらも、ミニ耕運機を押している人、畝を作っている人など等、皆さんが役割されたかのように、手際よく、自然体で仕事をされていました。
そこへ10数人の精華園の利用者の方々がやって来て、熱心に草ひきを始めました。会長さんが「利用者の方達が来てくれるんで助かるんや、ほんま有り難いんや」と喜んでおられました。この一言でお互い頑張れるんだと思いました。暖かい和の広がりを感じ得る事が出来たひと時でした。
有難う御座いました。
9月19日 台風の影響の雨も止み、午前8時半に炭出しをするとの事
「炭で汚れてもいい格好で」と連絡を頂き、タオルでほう被りし、万全の服装でお邪魔しました。
8時半に行くと、皆さんもう準備にかかっておられました。
まず、釜を塞いでいたレンガを取り除き、レンガの隙を埋めていた土を、又次回に使えるように綺麗に擦り落とす人。
それが終わると1人釜に入り、中腰で次々に炭を出し、それを外に運び出す人。それぞれに皆さん黙々と作業をしていました。
竹を切った時の形に残っているのが良いそうで、下手をすると灰になってしまうとか・・・ 温度管理が難しいらしいです。
今年の出来はとお聞きしたら「まあまあ」・・・
どうも、お疲れさまでした。
9月15日 やっと雨が上がり 大根種蒔きの連絡を頂きました。
農協指導員さん・年輪の会のメンバー・赤穂精華園の利用者の方々・もいっしょの作業です。20センチ位の間隔で2〜3粒の丸い種を蒔き 上に腐葉土をかけていました。2〜3日で芽が出るそうです。14〜15日で間引き菜 一本立ちにします。
黄色の可愛いチョウチョが、飛んできました。卵 生まないように願って・・・
11月26日の大根祭りが楽しみです。お疲れ様でした。
9月08日 竹炭を作るとの事で、10時頃お邪魔しました。
8時頃、釜に火をいれたそうです。
 ・三年物以上の竹を使用
 ・ある一定の温度で7〜8時間蒸し焼き状態にする。
 ・焼いているときに竹酢(チクサク)が出る
と色々説明して頂きました。
10日前後おいてから炭出しをするそうで、
出来れば又この頃にお邪魔します。
8月09日 10日に福祉大学の学生さんが販売するスイカの出荷作業を、今朝7時から行うとの連絡を頂き、7時過ぎにお邪魔しました。
朝の涼しいうちにとの事でしたが、やっぱり暑く、皆さん汗だくでの作業
一段落終えた後に頂いたスイカ、冷えてはなかったけど とても美味しかった。
今まで食べてきた中で一番美味しいように思いました。
私達にまで・・・  どうもご馳走様でした。
7月22日 今日はスイカの立て札を 変える作業と、スイカ畑の周りのネット張りをしておられました。
皆さん汗びっしょり、この熱意こそが美味しいスイカ(大津ブランド)を作りあげているんだと思います。お疲れさまでした。
6月28日 初めてお会いし、色々とお話を聞かせて頂き熱く語る皆さんの、年輪の会に取り組む真剣さに感動しました。
自治会長さん初め会員の方がたのお人柄、大津地区の(輪・和・話)があってこその出来る会だと思いました。
何処の地区でも出来ることでは無い。ここ大津だからこそというのが実感です。